QLOOKアクセス解析

ダークサイド・ムーン

トランスフォーマーダークサイド・ムーンを見てきました。
生憎今住んでいる所の近くにある映画館ではやってなかったので、
少し離れた多摩の劇場に見に行きました。
3D映画を見るのは今回が初めて。
トランスフォーマーは名前を聞いた事がある程度だったのですが、
ロードショーでやった1作目が面白かったので興味を持ちました。
見たのは字幕版。理由は最近になって洋画の日本語吹き替えの声に違和感を感じるようになったからです。オプティマスの吹き替え版の声が玄田さんなので少し迷いましたが。
感想ですが、戦闘シーンがとにかく派手ですね。
これは1作目と2作目にも言える事ですが。
今回は敵の攻撃の激しさが前2作とは比べ物にならないほど凄く、
あーこれは本当にやべーなという感じでした。
大量のディセプティコン(悪のトランスフォーマー軍団)や大艦隊が都市を襲撃するシーンは圧巻の一言。前2作では直接描写がなかった、人間を殺害するシーンも描かれてました。
登場人物に関しては、前2作のヒロインミカエラが登場せず、新ヒロインとしてカーリーが登場。主役のサムいわくミカエラには振られたらしいです。
そんなんで済ませていいのか?っていうのが正直な感想でした。
後でヒロイン交代について調べてみたら大人の事情があった模様。
主役のサムは今回も色々と活躍します。
ヒロインの救出、ディセプティコンと結託していた人間との対決、
そしてスタースクリームを破壊する快挙などなど。
オートボット(正義のトランスフォーマー軍団)は前半窮地に立たされますが、
後半は大活躍します。
前半で全滅したと思ったら実は生きてて後半サム達のピンチに颯爽と駆けつけるシーンは、
コマンドーの「残念だったなぁ、トリックだよ」を連想しました。
シナリオに関しては、実はディセプティコンがかなり昔から人類と関わっていて、見えない所で暗躍していたという事実が発覚。
物語が人類が初めて月に降り立った辺りから始まるのですが、
その辺から関わってたっぽいね。
3D化して迫力がより増した今作ですが、前2作を見ていなかったらおそらくサッパリだったと思います。これから見ようと思っている方は前2作は見ておいた方がいいですね。
残念ながら今作で完結らしいけど、個人的には続編を望みます。
でもメガトロン倒しちゃったし難しいかな?
メガトロンに代わる新たな敵でもいればいいんだろうけど。
迫力が増したのはいいのですが、その代償に目が疲れました・・・
あと3Dになっただけで追加料金取られるのは納得いかん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミドナ

Author:ミドナ
ポケモン好きなごく普通の人間。
ポケモンをはじめとしたゲームや日常等を中心にやっていこうと思います。
あまり強くないですが対戦もおkです。
但しシングルオンリー。
コード:1677 3517 6502(SS)
3653 5998 0689(W)
0734 1613 2322(W2)
1118-0169-8531(X)

DQ10始めました。魔法使いメイン。広場はこちら
自宅:アズラン農村地区8441-3

チャット設置しました。
入室はこちらから
時折チャット会やってるので気軽にご参加ください(※開催日はブログの一番上で告知)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月間アーカイブ
 
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR