QLOOKアクセス解析

光輪の超魔神フーパ

見に行ってきました。
結論から述べると、出来は普通位でしょうか。
映画の内容ですが、一言で言ってしまえば伝説祭り。
2体のフーパが呼び出した伝説ポケモン同士が怪獣総進撃の如く暴れまわります。
解き放たれしフーパが呼び出した伝ポケは操られているのですが、
戒められしフーパに呼び出された方はサトシの命令で動くことになります。
前者はゲンシグラードン、ゲンシカイオーガ、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、キュレム。
後者はルギア、ラティオス、ラティアス、レックウザ。
伝説のポケモンをサトシが指揮するというのは中々に新鮮でした。
本編だとまずなさそうですからね。しかも命令ちゃんと聞く。
アルセウスも最後にちょっとだけ出ます。出番は少ないけれどオイシイ部分持って行った。
終盤のピンチはアルセウスがその気になれば余裕でどうにかなったんだろうけれど、
少し手助けする程度に留めたのは正解だったと思います。
多くの伝説が登場するだけあって、バトルシーンは迫力・見所がありました。
ただ、絆があるわけでもないのにラティがメガシンカした事は正直疑問でした。
確かに迫力はあるでしょうが、ディアンシーの時と違って説得力に欠けます。
レックウザに関してはサトシの強い願いを受けた結果と解釈できますが。

今回のキーポケモンであるフーパですが、2種類の姿が存在します。
フーパは劇中の100年前に悪さをして封印された際に戒められし姿になりました。
時代は変わって現代、封印された方は元に戻ろうとするのですが、戒められしフーパに拒絶され行き場の無くなった力が怒りの感情と共に具現化したのが解き放たれしフーパ。
フーパにあってフーパに非ず、と劇中では表現されていました。
解き放たれしフーパが戒められしフーパを乗っ取ろうとして、伝説祭りが開催されましたとさ。
要するに自分自身との戦いなわけです。
最初は拒絶した力を、最終的には受け入れるという展開が良かったですね。
ペルソナ4やFF4を連想しました。
フーパはディアンシー程の可愛さはないですが、モチーフが分かりやすい(おそらくランプの魔神)ので割と受け入れやすいポケモンじゃないかなーと個人的には思います。
戒められし方はCV釘宮理恵、解き放たれし方はCV山寺宏一ですが、
山ちゃんの演技はアラジンのジーニーっぽいなと思いました。CV同じだし。
ちなみに戒められしフーパが封印されていたツボ、触ると操られます。
まるでどこぞの暗黒神が封印された杖みたく。

全体的にサトシとフーパ主役でセレナ達は裏方って感じでしたが、
セレナ達がいなかったら詰んでたのでまあ良しとしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミドナ

Author:ミドナ
ポケモン好きなごく普通の人間。
ポケモンをはじめとしたゲームや日常等を中心にやっていこうと思います。
あまり強くないですが対戦もおkです。
但しシングルオンリー。
コード:1677 3517 6502(SS)
3653 5998 0689(W)
0734 1613 2322(W2)
1118-0169-8531(X)

DQ10始めました。魔法使いメイン。広場はこちら
自宅:アズラン農村地区8441-3

チャット設置しました。
入室はこちらから
時折チャット会やってるので気軽にご参加ください(※開催日はブログの一番上で告知)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月間アーカイブ
 
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR