QLOOKアクセス解析

Gダライアスについて語る

STGは大の苦手な私ですが、数は少ないものの好きな作品もあります。
そのうちの1つであるダライアスシリーズ、中でもGダライアスが一番のお気に入り。
Gダライアスはシリーズ4作目ですが、時系列としては一番古い話です。
そのGダライアスについて色々語らせていただきます。
宜しければお付き合いください。

・出会い
私がGダライアスを知ったのは小学生の時。友人の家に遊びに行った際、友人が引っ張り出してきて一緒に遊んだゲームこそがGダライアス(PS版)でした。
それまではダライアスのダの字も知りませんでしたね。
そもそもまともにSTGをやったことがなかった。

・海洋生物型巨大戦艦
ダライアスシリーズのボスが海洋生物をモチーフにしている話はSTGプレイヤーなら多くの人は知っているでしょう。
この海洋生物モチーフのボスが私には強く印象に残りました。
ごく普通の機械っぽい奴だったらそこまで印象に残らなかったかも。

シリーズの多くで人類の前に立ちはだかる敵、ベルサー。
上で述べたボスはベルサーが作り出した「兵器」です。
そのため、生物モチーフではあっても動きはどこか機械的。
それに対して、Gダライアスの敵は、シーマという機械生命体。
グラフィックが3Dポリゴンになったこともあり、過去作に比べてボスの動きがより生物っぽくなりました。本物の魚のよう。シーマが生命体という設定である以上、生物っぽさを出したかったのでしょう。
写真はパッケージにも映っているボス「クイーンフォスル」。
シルバーホーク(写真左側にいる赤い戦闘機)がゴミのようです。
登場演出も凝っているので、ボスは間違いなく印象に残るかと。

Gダライアス_クイーンフォスル

・大迫力のビーム合戦
Gダライアスでは最大6つまでストック可能な「キャプチャーボール」を敵に当てることでその敵を捕獲、オプションとして使用することが可能。
捕獲した敵は一緒に攻撃してくれたり、敵弾を防いだりしてくれます。
最大の特徴は捕獲した敵を吸収して放つ青色の光線「αビーム」。
本作ではこのキャプチャーとαビームがとても重要になってきます。

Gダライアスの全てのボスは戦闘中、赤色の太い光線「βビーム」を必ず使用します。
Gダライアス_βビーム

このβビームにαビームをぶつけると、ボスと大迫力のビーム合戦に。
(ボタンを連打して)見事敵のビームに打ち勝つとαビームがβビームを吸収・肥大化して強力なカウンター攻撃が炸裂!極太のαビームが敵にヒットする様は実に爽快。
この時撃ち負けると逆に敵のβビームが極太になってしまうので頑張って連打しましょう。
Gダライアス_ビーム合戦

ちなみに、このαビームでのカウンターが前提となっているため、
本作のボスは耐久力がかなり高め。
通常ショットのみで倒そうとすると戦闘時間がかなり伸びます。

・安心と信頼のZUNTATAサウンド
ダライアスシリーズはBGMに名曲が多い事でも知られる作品。
初プレイ時、海洋生物型ボスと共にBGMも印象に残りました。
・2面ボス戦で流れる「B・T・DUTCH」
・最終面で流れる「KIMERAⅡ」
・ラスボス戦で流れる「ADAM」
の3つは個人的にかなりのお気に入りです。特にADAM。

・何度も遊べるボリューム
本作は全15ゾーン中5ゾーン突破でクリアと、ステージ数で言えば過去作より少なめ。しかし、全てのゾーンの途中で上下のルート分岐があるため、実質ゾーン数は30。
上ルートか下ルートかで同じボスでも攻撃パターンが変化します。実に豪華!

長くなりましたが、Gダライアスはゲームアーカイブスで配信中です。
アーケード版の要素に加えて、初心者向けのビギナーモードや、好きなボスと戦えるモードも搭載されているので、興味のある方は是非やってみて欲しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミドナ

Author:ミドナ
ポケモン好きなごく普通の人間。
ポケモンをはじめとしたゲームや日常等を中心にやっていこうと思います。
あまり強くないですが対戦もおkです。
但しシングルオンリー。
コード:1677 3517 6502(SS)
3653 5998 0689(W)
0734 1613 2322(W2)
1118-0169-8531(X)

DQ10始めました。魔法使いメイン。広場はこちら
自宅:アズラン農村地区8441-3

チャット設置しました。
入室はこちらから
時折チャット会やってるので気軽にご参加ください(※開催日はブログの一番上で告知)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月間アーカイブ
 
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR