QLOOKアクセス解析

価値観の違い

DQ10のお話です。
DQ10には「ピラミッドの秘宝」という、エンドコンテンツが存在します(ver2.0~)。
倒しても次から次へと現れる敵を全滅させるという内容。
階層が1~6まであり、数字が大きくなるほど敵が強くなります。
レベル60になって初めて挑戦できるコンテンツであり、難易度はかなり高め。
クリアすると運次第ではありますがレアなアクセサリが貰えるため、
挑戦する人が後を絶たない人気コンテンツ。私も足を運んでいます。
クリア状況が毎週日曜朝6時にリセットされる関係上、日曜に足を運ぶ人が多いようです。

以上が簡単な説明。ここから本題に入りますが、長くなりそうなので畳みます。
私の所属しているチームの方々も、日曜にPTを組んで終わらせる人が多いようです。
しかし、私は日曜仕事である事が多く、日曜に△(ピラミッドの事)に行けることは稀。
そのため、休日にチームの方々に依頼をしてPTを組み、挑戦していました。
そのことに関して、先日苦言を呈されたんですね。
皆それぞれやりたいことがあるから△は行ける所まで自力で行って欲しいとの事でした。
ここで初めて、私の価値観とチームメンバーの価値観がずれていた事に気が付きました。

私が△攻略に当たってチームの方を頼っていたのには理由が2つあります。
1つ目は、ver2.1よりクリア済みの階層からも報酬が出るようになった(但し初回プレイ時より質は劣る)事。
チームメンバーに協力していただくことに申し訳なさを感じる一方、
協力するメリットもあるからきっと誰かしら手伝って貰えるよね、と思っていたのも事実。
2つ目は、サポート仲間(AIが操作するお助けキャラ)の性能の悪さ。
サポート仲間はAIに沿った行動しかできず(作戦である程度制御は可能)、
人間操作のキャラよりも0.5ターン程行動開始が遅いというデメリットがあります。
たまに超反応みたいなこともしてくれますが、ある程度慣れたプレイヤーにはまず敵いません。AIも度重なるアプデで進化してきてはいますが、まだまだなのが事実。
このサポート仲間のせいで人間操作なら勝てる相手にも苦戦、或いは敗北したことが何度もあるため、私の中ではサポート仲間=強敵相手では使えないという認識が出来上がっていました。

長くなってしまいましたが、これから△は行ける所までサポート仲間で攻略し、
どうしても無理な所をチームの方に協力していただくスタイルを取るつもりです。
試しにサポを雇って挑戦した所、4層まではなんとかクリアできました。最も、AIの微妙さを武器と技の性能で強引に補うような形でしたが…w 
サポが強いんじゃない、アポロンの斧と斧無双・蒼天魔斬が強いんだ。
オンゲは価値観の異なるプレイヤーの集まりであるということを改めて認識するいい機会となりました。今後ともチームメンバーの皆様とは良好な関係を築いていきたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミドナ

Author:ミドナ
ポケモン好きなごく普通の人間。
ポケモンをはじめとしたゲームや日常等を中心にやっていこうと思います。
あまり強くないですが対戦もおkです。
但しシングルオンリー。
コード:1677 3517 6502(SS)
3653 5998 0689(W)
0734 1613 2322(W2)
1118-0169-8531(X)

DQ10始めました。魔法使いメイン。広場はこちら
自宅:アズラン農村地区8441-3

チャット設置しました。
入室はこちらから
時折チャット会やってるので気軽にご参加ください(※開催日はブログの一番上で告知)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月間アーカイブ
 
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR