QLOOKアクセス解析

ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮 プレイ記3

ポケダンお約束、長旅の時期が近づいてきました。
果たしてどんな冒険になるのでしょうか?
内容は地脈のはざまクリアまで。

ポケダンマグナゲートと∞迷宮_パッケージ
【ビクティニ到来】
主人公とパートナーが作ってるパラダイス(予定地)にビクティニ師匠がやってきました。
何かあるたびに↓のポーズをとるのでちょっとウザい(
ぶっちゃけルーレットじゃなくてビクティニ道場もといドーピング施設を経営して欲しかった。
おら!HP努力値よこせ!(ゲシッゲシッ)
pokedan∞_3-1

【怪しいポケモン】
主人公が変な夢を見るようになったのと同時期に、
宿場町の近くを怪しいポケモンがうろついているとの情報が出回ります。
そのせいで皆ピリピリ。この後宿場町のクルマユがシキサイの森へ向かったまま戻ってこないという事件が起こり、解決に向かいました。
シキサイの森はスタート地点に咲いている花と同じ花がある道を選ばないと無限ループするダンジョン。難易度自体はあまり高くなく、無事クルマユ救出。
その数日後、宿場町の入り口で1匹のブラッキーが行き倒れになっていました。
皆はブラッキーが怪しいポケモンの正体だと決めつけ問い詰めようとしますが、
ビリジオン姐さんのおかげで誤解は解けました。
ブラッキーはダンジョン研究家でビリジオン姐さんとも知り合いだとか。
pokedan∞_3-2

【エーフィ救出】
ブラッキーは何者かに追われていて、逃げる途中相方のエーフィとはぐれてしまったとの事。
エーフィを救出するために、ドウコクの谷へ向かいます。
ダンジョン最深部でエーフィを追いかけていた謎の2人組、ブニャット&ドクロッグとバトル。催眠術がウザいくらいであまり強くありませんでした。
エーフィ救出後、敵の狙いはエーフィ達が持つ「エンターカード」だったことが発覚。
エンターカードは組み合わせることで地脈を捻じ曲げダンジョンへの入り口「マグナゲート」を発生させることができる代物。
エーフィ達はこれを使って人跡未踏の地、大氷河へ行こうとしていました。
その研究もあと少しで終わるというので依頼をこなして待つと、いよいよ大氷河に向けて出発の準備が整いました。しかし、チームの掟により誰か1人が残らないといけない事態に。
公平にくじで決めることになり、ノコッチが残ることになったのですが、
ノコッチの気持ちを察したエモンガは、出発の際ノコッチを強引に送り出し、自分が残ります。この時のエモンガはマジでいい奴でした。
ポケダンで新たなイメージを開拓しましたね。
この後地脈のはざまというダンジョンを攻略し、見事大氷原の近くに来ることに成功。
この時ブラッキーとエーフィも仲間になります。
しっかし出てくるポケモンが氷系ばっかだとこっちにとっては茨の道ですね・・・

あと、大氷河の話が出た時の夜、ノコッチとビリジオン姐さんが会話するイベントがあるんですが、いい雰囲気出してましたね~。二人っきりで(実際はエモンガが隠れて会話を聞いてますがw)。

pokedan∞_3-3

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミドナ

Author:ミドナ
ポケモン好きなごく普通の人間。
ポケモンをはじめとしたゲームや日常等を中心にやっていこうと思います。
あまり強くないですが対戦もおkです。
但しシングルオンリー。
コード:1677 3517 6502(SS)
3653 5998 0689(W)
0734 1613 2322(W2)
1118-0169-8531(X)

DQ10始めました。魔法使いメイン。広場はこちら
自宅:アズラン農村地区8441-3

チャット設置しました。
入室はこちらから
時折チャット会やってるので気軽にご参加ください(※開催日はブログの一番上で告知)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月間アーカイブ
 
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR