QLOOKアクセス解析

DQMJ3⑧

Sランクライセンス試験を受けて大空ライド解禁。
レティスに乗っておおぞらをとび、ガルビルスの元を目指す。
大空ライド中は「天空の世界」が流れる。いいですねぇ。

なんかボーショックが巨大化(4枠)して復活、通せんぼしてた。
再生怪人は弱いの法則をガン無視する強さ。
修羅の獄でのHPダメージ+全体化したかぶとわりが脅威以外の何物でもない。
これみがメタとか何の役に立たないパターンですわ。
全滅寸前の所でカイザードラゴンがトドメ刺してくれた。えらい子。

このままでは勝てないと思いレベリング。
敵のバフに苦しめられる事が多かったので、
バフ消し要員として他国マスターから偶然スカウトできた怪蟲アラグネを育成。
更に配合でマジンガ様を生み出し、スキルも強力な物を搭載。
・・・したら残りの復活ボスが結構ヌルゲー化した。
体感的な強さは、
ボーショック>デスバーン>その他
デスバーンはメダパーニャがうざかった。

ラスボス戦。ラスボスはマザーのパワーを吸収して変異したガルビルス改めガルマザード。
醜悪な外見のガルビルスに比べたらかなりまともな姿。でも性格は相変わらず。
混乱攻撃と、暫くの間敵味方の守備を下げ続ける「守滅の刻」が怖い。
混乱攻撃を嫌ってカイザードラゴンのアタカンで反射したら狂戦士化して逆に状況悪化。
混乱さえしなければどうとでもなるけど回復役が混乱するとかなり状況が悪化する、そんな相手だった。倒せはしたが、スライムベホマズンが死んでた=そいつに経験値入らなかったのが心残り。
撃破後、星の崩壊を食い止めるためにレナーテがマザーと同化しておしまい。
世界はどうにか守られましたとさ。
スポンサーサイト

DQMJ3⑦

コア着。内部はブレイクモンスターの巣窟。
陸上、水中、空中ライドをフル活用し、無用な戦いは避けて進む。
水中進んでる時にいきなりぬしさま出てきたときはビビった。
途中何度かブレイクモンスターとの強制戦闘。どれも物凄く強く何度も死にかける。

敵があまりに強すぎて回復とか間に合ってない感があったので配合&レベル上げ。
更にスライムベホマズンにHP回復SPと賢者のスキルを習得させて回復力を強化p。

ダークマスターとの決戦。強化の甲斐あって危なげなく勝利。
敗北したダークマスターは消滅。

マ素に浸食されて暴走した世界維持管理システム「マザー」を元に戻そうとするが、
マザーに潜んでいた「ガルビルス」に妨害される。見た目がグロい。
見た目はジョーカー1のラスボスにそっくり。というかそいつの悪意から生まれた存在。
テンションアップからのドルマータやどくどくボディが鬱陶しい。
どくけしそうのストックが少なかったので結構危なかった。
強いと言うよりは嫌らしいという言葉がしっくりくるタイプの敵。
撃破しても死なず、マザーのパワーを吸収し始める。
危ないので主人公とレナーテはコアから脱出。もうちょっと話続きそう。

DQMJ3⑥

焦熱の火山着。こっちに気付くと超高速で突っ込んでくるひくいどりが鬱陶しい。

マグマパーク着。イッタブル同様アンセスとかいう奴に勘違いされる。
ここで主人公の元AIBO、バーディ(サイレス種)登場。
ルー語で喋るハイテンションな奴。

「コア」に行くため火山の山頂を目指す。
まかいファイターとかグラコスエビルとかスカウトしつつ上へ上へ。

Aランク試験を受けて空中ライド解禁。飛行系モンスターが本気出した。
苦労してジャミラスとれんごくちょう作った甲斐があったというもの。
レジスタンス秘密基地前でデスバーンと戦闘。見た目はメカバーン。
3ターン置きに使ってくるジゴスパークが痛い。凶ボディが発動すると打撃も痛い。

秘密基地深部にて主人公の謎判明。謎の少女ちゃんの名前もレナーテと判明。
超かいつまんで話すと主人公はクローンの一人に過ぎませんでしたよーと。
この辺少し読み飛ばしてたから間違ってるかも。
やっぱり生きてたダークマスターが主人公のオリジナルボディを消すべくプロメテウスというモンスを率いて襲ってくる。打撃がめちゃくちゃ痛い。
勝つとダークマスターはコアへ退散。
主人公とレナーテはコアへ転送装置を撃ちこんでワープで乗り込む。

DQMJ3⑤

アロイパーク着。
拷問王イッタブルとかいう奴が生贄を要求してくるらしいので、
生贄を入れる箱に入って敵のアジトに潜入。

黒鉄の監獄塔着。潜入したけど早々にバレる。
主人公を見たイッタブルがやけに驚いてた。アンセスって誰?

先に塔に潜入したルキヤとかいう人と合流するため塔内を進む。
ブレイクモンスターとかいうのが襲い掛かってきた。
マ素に汚染されたモンスのなれの果て、みたいな感じ。強そう(小並感)なので極力スルー。
マ素ってジョーカー1に出てきたアレの事ですよね。やっぱり話繋がってるのかな。
マデュライトも出てきたし。

ルキヤと合流。勝手に少女かと思ってたけどBBAでした。
ブレイクモンスターを作っている装置の動力部をぶっ壊しに行く。

動力室でイッタブル戦。見た目はゴーレム系。
黒い霧が地味に鬱陶しい。殆ど打撃だけどその打撃が強い。
アタカン持ちのカイザードラゴン連れてくるの忘れてたのでそこそこ苦戦した。

ダークマスター登場。こっちが仕掛けた爆弾をあっさり無効化される。
婆ちゃん最後の切り札として主人公を逃がし自爆を決行。
動力部は壊せたっぽいけどイッタブルはともかくダークマスターは生きてそうな気がする。
婆ちゃんの遺言に従って火山地帯へ向かう。主人公のAIBOがいるとか。

DQMJ3④

凍骨の氷原着。一面氷の世界。BGMは「天空の世界」であって欲しかった。
アイスゴーレムが強そうなのでスカウト。
黒い霧マスターのスキルを受け継がせて一軍入りさせる。
この時点ではランクが高めなのか、配合用の素材としても優秀。

ポーラパーク(西)着。東西で喧嘩の真っ最中らしい。
とはいえ西側としては不本意らしく、西のトードー親分から東との仲裁役を頼まれる。
東へ行くために水中ライド解禁してこいとか言われた。

Bランク試験クリアで水中ライド解禁。
配合を駆使して作っておいたカイザードラゴンが強い強い。
せっかくなのでこれまで行ったところの水中を巡ってみる。
なお、氷原の水中にいるぬしさまに挑んで返り討ちに遭った模様。

ポーラパーク(東)着。リーダーのイエタスとかいう奴に追い返される。
元々東はシルバってのが治めてたらしいがその死後イエタスが後を継いだらしい。
直後、西と東の構想勃発。トードー親分からシルバの死の真相を解き明かしてくれとか言われる。

「シルバ!死んだはずじゃ?」「残念だったなぁ、トリックだよ」
これが真相です。
・・・嘘です。
イエタスがシルバを騙し討ち(実は死んでなかった)してリーダーの座を奪ったのが真相。
そしてそのイエタスは実は偽物。本物のイエタスは既に死んでいた。
イエティなのに氷漬けになって死ぬってどういうことなの
偽物の正体は狡猾王アーザムークという魔物。見た目はヘルコンダクター系。

アーザムークが向かった鉄の箱舟内部でボス戦。
大した攻撃してこなかったので回復なしでも勝てた。
アーザムーク撃破後、ダークマスターとかいうのが宣戦布告してきた。

今更ですが記憶を失う前の主人公はレジスタンスという組織に所属していて、アーザムーク達とは敵対関係にあったっぽいです。謎の少女ちゃんも仲間だった模様。
プロフィール

ミドナ

Author:ミドナ
ポケモン好きなごく普通の人間。
ポケモンをはじめとしたゲームや日常等を中心にやっていこうと思います。
あまり強くないですが対戦もおkです。
但しシングルオンリー。
コード:1677 3517 6502(SS)
3653 5998 0689(W)
0734 1613 2322(W2)
1118-0169-8531(X)

DQ10始めました。魔法使いメイン。広場はこちら
自宅:アズラン農村地区8441-3

チャット設置しました。
入室はこちらから
時折チャット会やってるので気軽にご参加ください(※開催日はブログの一番上で告知)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月間アーカイブ
 
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR